ブログ 書く書く しかじか

旅行記、食べ歩き、スポーツ、書評などなど、赴くままに。

バージ アル アラブ アフタヌーンティー 予約方法は?公式サイトを利用してみよう ドバイ旅行記 番外編4

 ドバイの7つ星ホテル、バージ アル アラブのアフタヌーンティーの予約方法についてまとめました。興味はあるけど、どこでどう予約していいか分からないという方には、多少なりとも役立つのではないかと思います。※ 価格は2018年10月時点。1ディルハムAED)=31円で計算。

f:id:katsushika-miyah:20181117140727j:plain

 

驚きプライス 1人2万円

 バージ アル アラブは2か所でアフタヌーンティーを提供しています。27階のスカイビュー バー(Skyview Bar)と、ロビーラウンジのサン エダー(Sahn Eddar)です。多くの人がイメージするバージ アル アラブのアフタヌーンティーは、ガイドブックなどで紹介される頻度が高いスカイビュー バーではないかと思います。

 

 予約方法について見ていきます。価格が最も安いのは、バージ アル アラブの公式サイトです。ただし、日本語対応していないところが難点ではあります。旅行代理店などを通せば日本語で予約できますが、当然ながらマージンを取られるので高くなります。スカイビュー バーに関して言うと、1人あたり5,000円くらい違います。

 

 公式サイトの価格を見てみると、スカイビュー バーは1人635AED(約19,700円)。窓側確約で申し込むと、テーブル1台につき100AED(約3,100円)が追加で必要になります。サン エダーは1人550AED(約17,000円)です。東京の高級ホテルのアフタヌーンティーの相場がおおむね4,000~6,000円ですから、尋常ではない価格です。

 

アルファベット検索で公式HPにアクセス

 われわれは公式サイトを通じて予約しました。ここはぜひ、自分でやってみることにしましょう。以下の説明は全て、パソコン画面を通じてのものになります。

 

 まずは公式サイトへのアクセスからです。グーグルやヤフーで「バージ アル アラブ アフタヌーンティー」とカタカナ入力で検索しても、公式サイトは出てきません。アルファベットで「Burj Al Arab Afternoon Tea」と打って検索しましょう。下の写真がバージ アル アラブのアフタヌーンティーのトップページです。

f:id:katsushika-miyah:20181031044221p:plain

 

 そのページを下にスクロールすると、「Sky Tea at Skyview Bar」「Arabesque Afternoon Tea at Sahn Eddar」と太字で書かれた部分があります。ここをクリックしましょう。それぞれスカイビュー バー、サン エダーのトップページに飛びます。

f:id:katsushika-miyah:20181031044656p:plain

 

 スカイビュー バーのトップページです。

f:id:katsushika-miyah:20181031150541p:plain

 

  ページを下にスクロールすると、右側に「BOOK NOW」と書かれた部分があります。下の写真で赤線で囲んだところです。ここをクリックすると、予約ページに飛びます。

f:id:katsushika-miyah:20181031151815p:plain

 

 予約ページです。日付、人数、時間を入力します。

f:id:katsushika-miyah:20181101034151p:plain

 

 スカイビュー バーのアフタヌーンティーは、午後1時、1時15分、4時、4時15分のいずれかの時間からスタートします。1時と4時は窓側確約で、1時15分と4時15分は窓際確約のない時間になります。どうしても窓際がいい人は、100AEDが必要になりますが、1時か4時を選びましょう。

f:id:katsushika-miyah:20181101034859p:plain

 

 希望する時間のボタンをクリックすると、下のような画面が出ます。この時間で良かったら、「Select」ボタンを押しましょう。

f:id:katsushika-miyah:20181101040304p:plain

 

 窓際確約の午後1時か4時を選んだら、次のようなページが表示されます。ページの左側に「Window Table」とあり、ここに「+」と「-」ボタンがあります。ここの「+」を押して、必要なテーブルの数を選びましょう。もっとも2、3人程度なら、1以上に増やすことはできません。テーブル数の入力を終えたら、右側の「next」ボタンを押しましょう。ちなみに、窓際確約のない午後1時15分か4時15分を選んだら、このページは出てきません。

f:id:katsushika-miyah:20181101143031p:plain

 

 次は、個人情報の入力になります。FacebookGoogle+などのアカウントを用いれば、名前やメールアドレスを入力する手間が省けます。いずれのアカウントも持っていない人は一番下の「Continue as guest」の欄をクリックしましょう。

f:id:katsushika-miyah:20181101041018p:plain

 

 個人情報の入力画面です。名前はアルファベットで打ち込みましょう。「Phone Number」の欄では、最初にUAE国旗が表示されています。横の「▼」を押して国の一覧を出し、「Japan」を選びましょう。「Payment」は、クレジットカード情報の入力欄です。「mm」は有効期限の月、「yyyy」は同じく有効期限の年、「cvv」はカード裏面に記載されている3ケタのセキュリティーコードです。

f:id:katsushika-miyah:20181101041425p:plain

 

 必要な情報を入力して下にスクロールすると、次のような画面になります。「Dietary Restrictions」は食事制限の欄です。「+Add」のボタンをクリックしてみましょう。

f:id:katsushika-miyah:20181101042255p:plain

 

 苦手だったりアレルギーがあったりして、スイーツやセイボリーに入れてほしくない食材があったら、ここでチェックします。Nuts(ナッツ)、Wheat(小麦)など36項目用意されています。「YOURS」と「YOUR GUESTS」のタグを切り替えれば、自分と同行者を区別して外してほしい食材を指定できます。入力が終わったら、右上の「Save」をクリックします。

f:id:katsushika-miyah:20181101145651p:plain

 

 「Dietary Restrictions」の下にある「Special Occasion」は、何かを祝いたくて予約する人のためのものです。「+Add」をクリックすると、このように表示されます。Bitrthday(誕生日)Honeymoon(新婚旅行)Graduation(卒業)など、19項目あります。ここにチェックを入れると、何かしらのサービスがあります。アフタヌーンティーの当日、周囲のテーブルで、花をもらったり、スイーツの追加があったりするのを見ました。われわれはいずれも該当しないので、この項目にチェックは入れておらず、何も受け取っていません。

f:id:katsushika-miyah:20181101150625p:plain

 

 最後に「I agree to the Cancellation Policy」(キャンセル条項について同意します)の左の空欄にチェックを入れます。その下の「Receive news and offers for Sky View Bar」の空欄にチェックを入れると、スカイビュー バーから折に触れてメールが届くようになるので、こちらは興味がなければ無視して構いません。ちなみに、キャンセルに関して、予約当日に訪れない、もしくは予約時間から24時間を切って解約すると、1人あたり300AED(約9,300円)を徴収されます。気を付けましょう。最後に「Submit」(送信)ボタンをクリックします。これにて予約手続きは完了です。

 

 しばらくすると、バージ アル アラブ側から下のようなメールが送られてきます(名前の部分はグレーで加工)。バージ アル アラブに入るには、必ず予約が必要で、敷地の手前でチェックを受けます。その際に、スマホなりタブレットなりを持って行って、係員にこのメールを見せましょう。もちろん、印刷して持って行ってもかまいません。

f:id:katsushika-miyah:20181101163838p:plain

 

決済用メールが届くのは1週間を切ってから

  予約に関する手続きを終えても、もう一つやらなければならないことが残っています。アフタヌーンティー料金の決済です。予約時にクレジットカード情報を入力しますが、それをもってカード会社から即請求が来ることはありません。予約時の入力は、キャンセル条項に違反があった時にホテル側が違約金を引き落とすためのものであって、アフタヌーンティーそのものの支払い手続きは完了していないのです。

 

 アフタヌーンティーの予約日が近づいてくると、バージ アル アラブからクレジットカードでの支払いを求めるメールが送られてきます。下の画像は、そのメールです(名前の部分はグレーで加工)。

f:id:katsushika-miyah:20181101152213p:plain

 このメールに、決済用のリンクが張られています。「MAKE PAYMENT」と書かれた部分をクリックすると、クレジットカードの決済画面に飛びます。ここで決済すれば、晴れて全て終了です。この決済用リンクには有効期限がありますので、期間内にきちんと手続きを終えましょう。

 

 一つ注意点があります。この決済用リンクを張ったメールが届くのは、予約日がかなり迫ってからです。われわれに関して言えば、残り1週間を切っても届きませんでした。ドバイ入りからアフタヌーンティー当日までの期間が長い人は、このメールを現地で受信しなければならないことも考えられます。ですので、予約時に使用するメールアドレスは、ドバイでも確実に受信できるものを選ぶのがいいでしょう。

 

 問題はメールの種類を問わず、現地で受信できない人です。こちらに関しては、決済を終えないうちに、日本を旅立つ日が訪れてしまうことも考えられます。それはさすがにまずいので、バージ アル アラブ側に決済用メールを催促する必要があるでしょう。

 

 われわれは、ドバイで受信できないメールアドレスで手続きをしてしまいました。そこで、「早く決済メールを送ってほしい」とホテル側にお願いするメールを送信しました。すると、すぐに送ってくれました。

 

 バージ アル アラブの飲食に関する問い合わせは、このメールアドレスで受け付けています。

BAArestaurants@jumeirah.com

 このアドレス宛てに簡単な英文を打って、決済用のメールを送ってもらいましょう。

 たとえば、こんな程度で十分だと思います。

 I am ●●●(名前). I have a reservation of Afternoon Tea at Skyview Bar (Sahn Eddar) on ●●(月)●●(日). But we haven't received email with payment link yet. We are going to depart from Japan soon, so could you send it immediately? (●月●日にスカイビュー バーのアフタヌーンティーを予約しています。しかし、まだ決済リンク付きのメールをいただいておりません。まもなく日本を出発するので、すぐにメールを送っていただけませんか?)

 

 以上、長くなりましたが、バージ アル アラブのアフタヌーンティーの予約に関する流れです。われわれが利用したスカイビュー バーで説明を進めましたが、サン エダーに関しても同じです。7つ星ホテルのアフタヌーンティー、ぜひ楽しんでみてください。