ブログ 書く書く しかじか

旅行記、食べ歩き、スポーツ、書評などなど、赴くままに。

ハワイ旅行記 vol.1 アウラニ・ディズニーリゾートへ

オアフ島で食べて、寝て、
ちょっと買い物して、
のんびりした旅に出ます。
宿泊先は、
アウラニ・ディズニーリゾート、
シェラトン・ワイキキ。
ちょっぴり見学や食事で、
フォーシーズンズ・オアフ、
ニューオータニ・カイマナビーチホテル
カハラホテル、ハレクラニなど。
旅程:2016年11月、6泊8日

 

旅行記の内容と、各日へのリンクは以下の通り。

【1日目】
アウラニの部屋チェック、
流れるプールやウォータースライダー体験、
レストラン・アマアマでディナー

【2日目】
キャラクターブレックファスト、
レインボーリーフ体験、
オリナステーション&センターで
ディナーと買い物

 

【3日目】
次なる宿泊先のシェラトン・ワイキキへ、
アラモアナセンターで買い物、
ディナーはウルフギャング、
シェラトンのあり得ないホスピタリティ


【4日目】
モアナサーフライダーでアフタヌーンティー、
シェラトンのインフィニティプール体験、
ディナーはカイ・マーケット

 

【5日目】
ザ・バスに乗ってハウツリーラナイ、
カハラホテル、カハラモールへ。
ディナーはトミーバハマ

 

【6日目】
ハレクラニのハウス・ウィズアウト・
ア・キーで昼食、
ディナーはタオルミーナ

 

【7日目】
朝食でアイランド・ヴィンテージコーヒー
そして、帰国

 

1日目:ハワイ文化が光るアウラ

21時30分、出発。
成田発ユナイテッドとANAコードシェア便

f:id:katsushika-miyah:20170805150639j:plain


こういうものが機内で見られるんですね。

f:id:katsushika-miyah:20170805150805j:plain

 

機内食
コードシェアとはいえ、食事はANAの担当。
さすが、日本人好みの味。

f:id:katsushika-miyah:20170805150905j:plain

 

到着。いつものロータリー。
チャータータクシーを待ちます。

f:id:katsushika-miyah:20170805151046j:plain

 

空港から30分。
アウラニが見えてきました。

f:id:katsushika-miyah:20170805151301j:plain

 

アウラニに到着。

f:id:katsushika-miyah:20170805151423j:plain

 

エントランスにある水のサーバー。
ミッキーの顔っぽい形の
フルーツが入っています。

f:id:katsushika-miyah:20170805151446j:plain

 

飲まなくても写真は必須、ですね。

f:id:katsushika-miyah:20170805151752j:plain

 

ロビー。
豪華さ、華やかさがあるのに、
ハワイ文化への敬意も感じられます。
そのバランスあるデザイン性が
ディズニーのセンスの良さでしょうか。

f:id:katsushika-miyah:20170805151858j:plain

 

チェックイン手続きを終えて部屋へ。
ダブルサイズのベッドが2つ。
いくら寝返りを打っても大丈夫。

f:id:katsushika-miyah:20170805152054j:plain

 

ベッドスローにもミッキーの顔。
気づきにくいですが。

f:id:katsushika-miyah:20170805155600j:plain


ベッドは高めのつくりです。
下にスーツケースが収まるので、
部屋を広く使えます。

f:id:katsushika-miyah:20170805153908j:plain

 

ミッキーの顔の形をしたタオル。
ベッドに置かれています。

f:id:katsushika-miyah:20170806043330j:plain

 

36平方メートルという部屋は、
広いわけでもなく、狭いわけでもなく。
手ごろなサイズといったところでしょうか。

f:id:katsushika-miyah:20170806043117j:plain

 

アウラニのカードキー。
シンプルな中に
計算されたデザイン性を感じます。

f:id:katsushika-miyah:20170805155405j:plain

 

 卓上にはミッキーの置き物。

f:id:katsushika-miyah:20170806043529j:plain

 

ラナイからの眺め。
部屋はアイランドガーデンビュー。
コオリナの街並み、
なだらかな山すそに和みます。

f:id:katsushika-miyah:20170806044015j:plain

 

プール、海側の眺めもいいですが、
こちらも悪くないです。

f:id:katsushika-miyah:20170806044343j:plain

 

手前の茶色い建物は駐車場。
道を挟んだ先にある茶色い屋根は、
コオリナ・ステーション&センター。
レストランをいくつか備えた
ショッピングモールです。 

f:id:katsushika-miyah:20170806044940j:plain

 

ラナイに置いてある
テーブルとチェア。

f:id:katsushika-miyah:20170806045238j:plain

 

洗面台。

f:id:katsushika-miyah:20170806045348j:plain

 

アメニティ類。
H2O+というブランドで統一されています。
ボディーソープやローションには
日本茶の成分が混ぜられていて、
肌の再生に役立つらしいです。
H2O+はディズニー系ホテルとの間で、
アメニティを独占的に扱う契約を
2022年まで結んでいるとのこと。

f:id:katsushika-miyah:20170806051225j:plain

 

シャワー。
シャワーヘッドに重量感があります。
水量はまずまず。

f:id:katsushika-miyah:20170806045749j:plain

 

トイレ。
ウォシュレットではありません。

f:id:katsushika-miyah:20170806045854j:plain

 

ふわふわのバスローブ。
滑らかで抜群の質感です。
夜に寒かったら、防寒着になるかも。

f:id:katsushika-miyah:20170806045935j:plain

 

クローゼット。
こちらにもう1着のバスローブ。
アイロンがあります。

f:id:katsushika-miyah:20170806050320j:plain

 

部屋にある紅茶のティーパック。
Tealeavesというカナダのブランドです。

f:id:katsushika-miyah:20170806050953j:plain

 

チェックイン時にもらえる
日本語のリゾートマップ。
分かりやすくまとめてあります。

f:id:katsushika-miyah:20170806051259j:plain

 

さて、部屋を一通り見たところで、
プールとビーチに出てみます。 

アウラニの流れるプールへ