ブログ 書く書く しかじか

旅行記、食べ歩き、スポーツ、書評などなど、赴くままに。

ハワイ旅行記 vol.16 ハレクラニのハウス・ウィズアウト・ア・キーへ

6日目: よそのホテルで昼食

シェラトン滞在4日目、この日は
特に予定もなく、のんびりします。

朝、エントランスの前あたりから
シェラトン・ワイキキを写してみました。

f:id:katsushika-miyah:20170811023457j:plain

 

人が米粒みたいに見えますか。
ここがわれわれの部屋。
引きで撮った上の写真と
比べてもらうと分かると思います。
パーシャル・オーシャン・ビューの
部屋は、こういう位置にあります。

f:id:katsushika-miyah:20170811023546j:plain

 

さて、午前中はプールサイドでのんびり。
昼食は隣のハレクラニに行きます。
プールサイドのダイニング、
ハウス・ウィズアウト・ア・キーです。

f:id:katsushika-miyah:20170811024011j:plain

 

サンドイッチ。
表面がトーストされていて、
カリッとしていて香ばしい。
なかなかの分厚さで、
付け合わせのポテトもあるため、
これだけで結構お腹いっぱいに。

f:id:katsushika-miyah:20170811024243j:plain

 

サラダも注文。
ドレッシングがおいしかったです。

f:id:katsushika-miyah:20170811024409j:plain

 

高いホテルはやはり独特の
静かな空気感があります。

f:id:katsushika-miyah:20170811024736j:plain

 

屋外の席。昼間は誰も座っていません。

f:id:katsushika-miyah:20170811024925j:plain

 

ハレクラニから見たシェラトン

f:id:katsushika-miyah:20170811025204j:plain

 

シェラトンよりゆっくりした
時間がこちらは流れている気がします。

f:id:katsushika-miyah:20170811025247j:plain

 

アイランド・ヴィンテージ・シェイブアイス

ハレクラニで食事を終えて、しばし散歩。
ロイヤル・ハワイアンセンター前の
路上に構える店、
アイランド・ヴィンテージ・シェイブアイスで
名物のかき氷を買います。

f:id:katsushika-miyah:20170811025329j:plain

 

メニューはこんな感じです。
左側の6種類は、店側がもともと
用意しているかき氷。
右側は自分で1つか2つの
シロップを選んで注文するものです。

f:id:katsushika-miyah:20170811025759j:plain

 

われわれはこれ、
ヘブンリー・リリコイを注文。
リリコイとは、パッションフルーツです。

f:id:katsushika-miyah:20170811030006j:plain

 

パッションフルーツのつぶつぶが
かき氷のシャキシャキ感と合わさって、
今までに食べたことがない食感でした。
おいしかったです。

f:id:katsushika-miyah:20170811030130j:plain

 

さて、部屋に戻って昼寝。
夕方また、夕日を見に行きました。
シェラトンのインフィニティ・プール。
日が暮れようとしているのに、
多くの人が入っています。

f:id:katsushika-miyah:20170811030518j:plain

 

ダイヤモンドヘッドを背に
多くの人が記念撮影しています。

f:id:katsushika-miyah:20170811030727j:plain

 

この日は、雲がかかっていて
サンセットを見ることはできませんでした。
でも、この青と赤がせめぎ合うかのような色は
いつまでも見ていて飽きません。

f:id:katsushika-miyah:20170811030829j:plain

 

夜食に行く前に、シェラトン
プロジェクションマッピングを見ました。
インフィニティプールではない方のプール、
ヘルモア・プレイグラウンドで
毎晩7時、8時から2度行われます。

f:id:katsushika-miyah:20170811031016j:plain

 

ウォータースライダーがある
岩場にさまざまな映像が
映し出されます。
内容はハワイの歴史やワイキキが
リゾート地になるまでの経緯。
内容は難しそうに感じますが、
絵はきれいなので、子どもが
見て楽しめると思います。

f:id:katsushika-miyah:20170811031341j:plain

 

31階の部屋から見る最後の夜景。

f:id:katsushika-miyah:20170811031511j:plain

 

タオルミーナ

今回の旅、最後のディナーは、
シチリア料理の店、タオルミーナへ。
絶品イタリアンと評判の店です。
ちなみに、タオルミーナとは
イタリア・シチリア島の都市名。
2017年、G7のサミットが行われたことで
一躍世界に名が広まりました。

f:id:katsushika-miyah:20170811031847j:plain

 

シェラトンから徒歩2、3分。
予約はオープンテーブルで行います。

Taormina Sicilian Cuisine reservations | OpenTable

 

付け合わせのパン。

f:id:katsushika-miyah:20170811032413j:plain

 

イワシを使ったパスタ。
こんなビジュアルのパスタ、
個人的には見たことがありません。
味もまさに未知のもの。
パスタは濃い目の味付けですが、
それ以上にイワシが前に出て
主張してきます。
こんなパスタ、世の中にあるんですね。
すごく新鮮で驚きました。

f:id:katsushika-miyah:20170811032741j:plain

 

ミートソースのパスタ。
肉がとにかく甘い。
これはお世辞抜きにおいしかったです。

f:id:katsushika-miyah:20170811033244j:plain

 

ごちそうさまでした。
またぜひ行きたいと思う店でした。

あすはいよいよチェックアウト。
帰国します。

アイランド・ヴィンテージコーヒーで朝食